ネットワーク設計論

授業目的
情報ネットワークの設計や制御を行うために必要な基礎的知識を習得することを目的とする.
到達目標
待ち行列理論およびグラフ理論・ネットワーク最適化理論を学び,情報ネットワークの基本的な設計や制御を行えるようになることを目標とする.
授業計画
第1回ガイダンス,情報ネットワークの基本的な仕組み
第2回待ち行列(1)(到着モデル・サービスモデル)
第3回待ち行列(2)(M/M/1とその周辺)
第4回待ち行列(3)(M/M/cとその周辺)
第5回待ち行列(4)(様々な待ち行列モデル)
第6回待ち行列(5)(様々な待ち行列モデル)
第7回ネットワーク設計(1)(グラフの連結度と信頼性)
第8回ネットワーク設計(2)(連結度の拡張と信頼性)
第9回ネットワーク設計(3)(信頼性を考慮した様々なネットワーク設計問題)
第10回ネットワーク設計(4)(信頼性を考慮した様々なネットワーク設計問題)
第11回ネットワーク制御(1)(経路制御)
第12回ネットワーク制御(2)(経路制御)
第13回ネットワーク計測
第14回総合演習