生命科学I

授業目的
本授業の目的は,生命を支える基本システムを分子構造や代謝反応を学ぶことで生命とは何か?を学生が理解することである.
到達目標
生物の分類,生命活動と細胞の基本的な仕組み,遺伝子発現からタンパク質合成までの流れについて学生が説明できることを目標とする.
授業計画
第1回生物の基本概念と分類
第2回細胞の構造
第3回生物の増殖と恒常性(細胞周期・生殖)
第4回生物の増殖と恒常性(胚発生・恒常性)
第5回個体–環境相互作用,植物の発生と環境応答
第6回タンパク質と酵素
第7回生体膜と細胞の構造
第8回代謝と生体エネルギー生産
第9回光合成(光化学反応)
第10回光合成(炭酸固定と光呼吸)
第11回核酸の構造とDNAの複製
第12回遺伝子の発現
第13回翻訳の仕組み
第14回ゲノムと進化,バイオテクノロジー