知識情報処理

授業目的
人工知能の基盤技術として代表的な知識表現,推論方式,機械学習を学び,これらの応用の可能性と限界について考察することを目的とする
到達目標
代表的な知識表現,推論方式,機械学習を学び,知識情報処理の基礎知識を習得する.
授業計画
第1回知識情報処理と問題解決
第2回探索手法
第3回知識表現(1)
第4回知識表現(2)
第5回プラン生成
第6回非古典論理と非単調推論(1)
第7回非古典論理と非単調推論(2)
第8回機械学習(1)
第9回機械学習(2)
第10回分散人工知能とエージェント
第11回ニューラルネットと進化的計算(1)
第12回ニューラルネットと進化的計算(2)
第13回まとめ
第14回試験