数値計算

授業目的
種々の分野で計算機をもちいて研究を進めるうえでのレシピとなる数値計算について必要な知識の習得を目指す.
到達目標
最適化や行列の固有値問題など数値計算の手法が必要となる具体的な問題を導入し,その基礎となるアルゴリズムを簡単な例から理解する.
授業計画
第1回python,sympyイントロ簡易版(プログラミング編)
第2回前年度試験問題の解説
第3回代数方程式,誤差,行列,補間と数値積分,線形最小二乗法,非線形最小二乗法,FFT,微分方程式
第4回誤差
第5回行列計算[1,行列入門]
第6回行列計算[2,逆行列]
第7回行列計算[3,固有値とライブラリ]
第8回補間と数値積分
第9回線形最小二乗法
第10回非線形最小二乗法
第11回微分方程式の応用
第12回微分方程式の原理
第13回試験予行演習
第14回試験(プログラミングラボ)