線形代数学II

授業目的
本講義の目的は,線形代数Iに引き続き,固有値・固有ベクトル,行列の対角化,内積と直交性,ベクトル空間(線形空間),線形写像について学ぶことである.
到達目標
本講義を履修することにより,線形代数の概念を理解しすることを目標とする.特に固有値問題や対角化については具体的な計算ができるようになるだけでなく応用もできるようになる.
授業計画
第1回線形代数Iの復習:連立1次方程式の解法
第2回線形代数Iの復習:一次独立と一次従属
第3回ベクトル空間
第4回基底と次元
第5回線形写像
第6回行列の対角化
第7回固有値・固有ベクトルの性質と対角化
第8回対角化の応用
第9回スペクトル分解
第10回内積
第11回正規直交基底
第12回正規直交基底による一次結合と外積
第13回直交行列による対称行列の対角化
第14回2次形式